資金計画が立てやすい!

ピタットハウスの買取メリット
「家がいつ売れるかわからない」「早く買い替えたい」など不安や不透明な部分を解決できてのその後の計画が立てやすくなります。
売買仲介のように買い手が現れるのを待つ必要もなく、維持費や税金が余計にかかってしまうこともありません。

短い期間で売却できる!即現金化も可能!

即金買取 ピタットハウス不動産買取 大阪不動産買取
不動産買取は、一般的な売買仲介のように買い手を探すのではなく、弊社が直接交渉を行うため、買い手がつくのを待つ必要がなく、短期間で現金化が可能です。
住まいの買い換え先が決まっている場合や相続税の納税期限が決まっている場合など不動産をできるだけ早く現金化したい場合は是非ご相談ください。

不動産売却を近隣や周囲に知られる可能性が低い

ピタットハウスの買取メリット
仲介での売却の場合、ネット媒体への掲載、新聞の折り込みチラシの配布などの各種広告媒体を通じて広く広告・販売活動をおこないます。
また、内覧なども行われるため、近隣・近所の住人に売却を知られてしまう可能性が高いです。
その点、買取の場合は買主である不動産会社と直接取引をするので、販売活動が不要となるため周囲に不動産を売却していることを知られる可能性が低いです。

内覧が不要

ピタットハウスの買取メリット
仲介の場合は購入希望者による内覧が行われます。買主が決まるまで何度も内覧の準備に時間と手間を取られることがあります。
さらに買い手に魅力的に見えるように掃除や修繕、リフォームを行い、手を入れる必要があります。
その点、買取の場合は内覧の必要なく、仲介に比べると時間や労力の負担が軽減できます。

瑕疵担保責任がない

ピタットハウスの買取メリット
不動産売却後、一定期間内に雨漏りなどの不具合が発覚した場合、売主が修繕費などを負担します。これを瑕疵(かし)担保責任といいます。
不動産買取で不動産を売却した場合、不動産に対して瑕疵担保責任や義務を負うことはなく、後の面倒なトラブル発生のリスクを回避することが可能となります。

仲介手数料が不要

ピタットハウスの買取メリット
買取の場合は、不動産会社が買主となるため、仲介手数料が不要となります。
一方、売買仲介の場合は、最大で3%+6万円が発生します。3,000万円で売却できた場合は、最大で96万円の仲介手数料です。

販売が難しい不動産でも売れる

ピタットハウスの買取メリット
建物が破損していたり、室内の使用状況がよくない状態で、仲介の場合、お客様が興味を示し難い不動産の場合でも買取が可能な場合があります。
事故物件や訳あり物件、法律上建物の再建築が不可である等、事情があって一般の買い手がつかないような不動産でも弊社にご相談ください。